上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
ほんとうに悲しいけれど、
昨日の朝、龍が永眠しました。。

私の初めての愛犬、可愛い可愛い…龍。

まだ、龍の死をとても受け入れ難くて…
「龍!」って名前を呼んだら、いつも真っ直ぐな目で見つめ返してくれる。。
そうじゃない龍を見ることが本当に辛くて……


今年の3月、4日ほど入院したのち慢性の腎不全(末期)と判明し、その後の危機も何度か乗り越えてきていたのですが…、11月末に龍の体調が急に悪くなりだしました。
「もしかしたらまた復活してくれるかも?!」という淡い期待の反面、「苦しかったら、あまり頑張らなくていいよ」という気持ちが交錯し、龍の体調の浮き沈みとともに一喜一憂した1ヶ月あまり…。
今回ばかりは強運、強靭な生命力も病魔に勝てませんでした。
ただ、3月の時点で「もう何ヶ月も生きられないでしょう」と言われていましたので、それから考えると本当によく頑張ってくれた…と。

DSC_1214b.jpg
写真は、少し体調が良くなり始めるかも?に思えた12月9日、日中の龍です。
最後の最後まで頑張り屋さんだった龍、「たぶん私の為にたっぷりと心の準備期間をくれたんだなぁ…」と思うと、また涙があふれてしまう。
いい年をして、駄目だねママは…。

龍の容態がかなり悪くなってから昨日まで、フランママさんが胡桃を預かってくださっていたので、龍の看病に専念でき、最期の時を静かにゆっくりと静養させてあげられました。
また、急遽、大豆ファミリーと龍がパピーの頃からずっと可愛がってくれた三輪さんも駆けつけてくださったので、おかげさまで、昨日は真っ暗な気持ちにならずに過ごせました。。
ブリ飼い仲間、友だち、家族、本当に有り難かったです。

フランママさんが連れ帰ってくれた胡桃は最初「龍兄ちゃん、また寝てるの?」というように近づき、クンクンと匂いを嗅いでいましたが、暫くして「もう動くことは無いのだ」と悟ったかのようでした。
大豆君、タラオ君、アリスちゃんも皆、何となくいつもとは違う雰囲気を察知していたみたいで、「やっぱりわかるのかなぁー?」などと皆で話していました。

DSC_1406s.jpg DSC_1429s.jpg

3ヶ月というほんのわずかな期間ではありましたがパピーの貴重な時期を龍と暮らした胡桃は、その短い期間に龍から影響を受け、沢山のことを吸収してくれたんじゃないかと思います。
今、その胡桃がいるおかげでだいぶ救われている私…。
明るく頑張り屋だった龍と過ごした時間のように、これから、まだまだパピーな胡桃と新たな生活が再開するのでいつまでもジメジメしてはいられませんよね。

でも、やっぱり悲しすぎるのです。。

底抜けに明るくて常に全力投球だった龍。
お気に入りの女の子にすぐ目が♡になってしまう龍。
落ち着きなんてまったくありゃしなかったし、
10歳を過ぎて病気が悪くなってからも脱走を企んでいた龍。
…でも、私はそんなちょっとダメ男でお茶目な龍が大好きでした。
そして、沢山の思い出と愛をくれた龍。本当にありがとうね。 
君と過ごした楽しかった日々を、いつまでも、ずっとずっと忘れません!

龍と遊んでくれた沢山のブリズ、まだ会ったことは無いけれどwanchantoで交流してくださったブリ飼い仲間の皆さん、お散歩や広場で遊んでくれたお友達ワンちゃんや飼い主の皆さん、これまで本当にありがとうございました。
お返事がなかなかできなくて申し訳なかったけれど、メールやFBのメッセージやコメントで励ましてくださった皆さんにも感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました。
12/24|龍のことコメント(22)TOP↑
COMMENT
龍くん、龍くん、龍くん、龍くん、龍くん、龍くん、龍くん、龍くん、、、、、、、、
信じられないよ信じたくないよ
From: ちゃこ * 2013/12/24 23:01 * URL * [Edit] *  top↑
龍君、君がいたからたくさんの出会いがありました
ありがとう
龍君、やすらかに
From: レノンのパパ * 2013/12/24 23:32 * URL * [Edit] *  top↑
ちゃこさん、私も信じられません。もういやだ…と子どもみたいな気持ちになってしまう。。
ちゃこさんには沢山のことを教わり、エルちゃんみたいな大往生を目指していたのですが、叶いませんでした。。
From: 龍ママ * 2013/12/24 23:48 * URL * [Edit] *  top↑
レノンのパパさん、ありがとうございます。たくさんの出会い、本当に龍のおかげです。
From: 龍ママ * 2013/12/24 23:50 * URL * [Edit] *  top↑
龍ママ、大丈夫?
悲しいお知らせだったけれど、あのゆっくりした時間で龍くんはママの子で本当に良かった・・って思えたとおもう。龍くんがママと出会って、大変な事もママの支えがあって乗り越えたこと、たくさん遊んでくれたこと。「どこだぁ〜〜」の探し物ゲームができたこと。カッコいいジャンプができたこと。あのオビの素晴らしい勇姿。CoCoと食べてしまったたくさんのコロッケ。
龍くん、ホントにママの子でよかったね。
たくさん、ママとお話しながら・・・で良かったね。
ママの匂いをいっぱい吸って、体中に思う存分つけて・・嬉しかったね。
龍くんはずっと龍くんだからね。龍ママ、本当に素敵なママです。
From: CoCoママ * 2013/12/25 10:39 * URL * [Edit] *  top↑
龍ママさん。本当に悲しいです。私達家族にとって、龍くんはブリのシンボルでした。龍ママさんのブログを知って龍くんを知ってブリを家に迎えたいと思ったからです。あんなに精力的な龍くん、信じられません。
何とも言葉がありませんが、龍くんは山の中走り回って、龍ママさんと静かに最後を過ごせて幸せだったと思います。もう一度会いたかったです。
From: コパンママ * 2013/12/25 12:25 * URL * [Edit] *  top↑
龍く~ん、会いたいよ。
悲しすぎるよ!
From: こねこねママ * 2013/12/25 17:15 * URL * [Edit] *  top↑
龍くん、思い出がいっぱい有り過ぎて・・・東海ブリオフ、全ブリオフ、関西でプチオフ、伊勢も、調布へ引っ越し、山中湖で度々ブリオフ、山中湖へ引っ越し・・・いやぁ、もっともっと・・・。子犬の時には、ママが苦労されたという話を聞いても「ウソ!」と思うほど、イイコの龍君しか知りません。時たま脱走とか、牛肉500Gなどの件はご愛嬌。楽しい思い出いっぱい忘れません。胡桃ちゃんの面倒もよくみてたけど、最後は大好きなママと静かに過ごせてよかったね。虹の橋の向こうでは一日早く逝った同じ10才組の仲良しルックが待ってるから淋しくないからね。
From: ジャンママ * 2013/12/25 19:38 * URL * [Edit] *  top↑
龍君の存在は我が家にとって、大きな大きなものでした。もう会えないと思うと寂しすぎます。
龍君、たくさんの思い出を本当にありがとう!
病気と闘いホントよく頑張った!どうか安からかに眠ってね。
From: KIKKI * 2013/12/25 23:15 * URL * [Edit] *  top↑
龍ママさん、悲しいですね、とても。
カハラが咬み咬み犬で困っていた時、何度も龍ママさんのブログを読んで龍くんに希望をいただいていました。そしてやっぱりブリにしてよかったと。
山中湖のお家にお邪魔した時「あのね、あそこにボクのおもちゃがあるからとってくれる?」と龍くんの声が聞こえてくるような目力で私達に話しかけてくれました。

優しくてかわいい龍君、龍ママさんと一緒に過ごせて本当に幸せでしたね。ずっとずっと忘れません。
From: カハラママ * 2013/12/25 23:16 * URL * [Edit] *  top↑
龍くんのお陰でたくさんの出会いや経験が我が家にも訪れました。本当にありがとう。安らかに眠ってね。
龍ママさん、他人には分かるものではない、飼い主にしか分からない想いがおありのことと思いますが、その心中を察すると、何とも言えない気持ちになります。
その時に駆けつけられませんでしたが、近いうちに龍に挨拶に行きたいです。
龍ママさんもお体に気をつけて。
From: ニライパパ * 2013/12/26 06:26 * URL * [Edit] *  top↑
龍くんへ。
このサイトを初めて見たときから
わたしは貴方に一目惚れでした。
こんなに綺麗な子がいるんだ!
格好いい子だな~って!
あなたのおかげでブリに魅せられました。
シエルを迎える前から
ずっとずっと会いたかった龍くん。
初めてが最後になっちゃうなんて思ってもなかったよ。
もう一度会いたかったよ。
シエルはまだおこちゃまだから
遊んでほしくてワンワン吠えてうるさかったよね、
めんどくさかったよね、ごめんね。
こんなシエルと走り回って遊んでくれてありがとう。
二人とも伏せして静かに遊んでいた時のことを
まだ鮮明に覚えてるよ。
まるでカップルのようだったね。
お外でも家のなかでもママのことを常に見ていて
あなたがママを信頼していることが
体全体から伝わってきたよ。
そしてママからも龍くんのことを
すごーく大切にしていることが伝わってきたよ。
ママの子で良かったね、龍くん。
今までは龍くんがママを支えてたけど
今度は胡桃ちゃんがママを支えてくれるから
龍くんはゆっくり眠って。
そしてお空から大好きなママと
胡桃ちゃんを見守ってあげてね。
龍くん、あなたのことを忘れない。

ママさん、大丈夫でしょうか?
胡桃ちゃんが来てから龍くんの病気を
すっかり忘れてしまっていました。
龍くんが亡くなったなんて今でも信じられません。
涙が溢れて止まりません。
辛かったろうにママのことを気遣って・・
本当に心優しい子でしたね。
胡桃ちゃんの育児もあると思いますが
ママさんもゆっくり休んでください。
今度山中湖へ行くときに
龍くんに会いにいってもいいでしょうか?
龍くんのご冥福お祈りいたします。
From: シエルまま * 2013/12/26 17:25 * URL * [Edit] *  top↑
龍君、ありがとう。涙がとまりません。
wanchanto
に出会わなければニコラにも出会っていなかった。
そして龍ママさんのお声がけで、まだ他のブリに会ったことがないと言う私のために集まってくださって、龍君とも会えました。
ああ!なんて素敵なブリ飼いの人たち!!ブリを飼って悩みも多かったけど、こんな楽しいお付き合いができるなんて!!
全部龍君のご縁です。
可愛い可愛い龍君さようなら。そちらにいるうちのロッキーとも遊んでね。
ママさん、胡桃ちゃん時間が悲しみの質を変えてくれます。悲しみに飲み込まれて病気にならないようにしてくださいね。
From: Joly ニコラママ * 2013/12/27 10:25 * URL * [Edit] *  top↑
ブリタニーという名前を知るきっかけは龍くんでした。
何犬かわからなかったメルがブリタニーだと確信できたのも龍くんのおかげです。
寂しいけど、悲しいけど、
ありがとう、おつかれさま、龍兄ちゃん。
龍ママさん、体調崩しませんように。
From: メルママ * 2013/12/27 15:47 * URL * [Edit] *  top↑
龍くん安らかに。

少しだけしか会えなかったけど、男前の龍くん。
いまは、空の上で走ってるんでしょうね。

龍ママ、寒い時期ですので、お身体大切に。
胡桃ちゃんも心配しますよ。
From: 山のナナパパです * 2014/01/02 18:24 * URL * [Edit] *  top↑
龍くん、安らかに。
彼方から龍ママさんと胡桃ちゃんを見守っていてください。
たくさん会うことはできなかったけれど、悪戯坊主のように輝いているクリクリした目と、高速回転している尻尾をがとても印象的でした。
龍くん、ありがとう。
龍ママさん、心からお悔やみを申し上げます。
From: Lea父 * 2014/01/03 08:43 * URL * [Edit] *  top↑
本当に信じられません。先日お会いしたばかりなのに。 そして存じ上げてなくて先ほどニライちゃんブログで もしかしたらと。。。龍君龍君 悲しいよ。。。でもきっとたくさん戦ってきたんだよね。がんばってきたんだよね。だからゆっくりお空の上で休んでそしてたくさん遊んでね。そして龍ママとお嬢さんそして胡桃ちゃんを見守って。。。龍ママさま 先日ケージに一緒にハウスした龍君と胡桃ちゃんの可愛い姿が脳裏に焼きついて離れません。言葉はありません ただ一緒にこちらで泣かせてください。

本当に龍君の存在は大きすぎました。龍君が居なかったらママさんのブリデザインは?
どのくらい影響力があったのでしょう。ブリを語るとき龍君なくては語れません。そして何よりも 龍君たくさんの優しさと愛を広めてくれてありがとう!! 
ご冥福をお祈りします。
From: クッキーママ * 2014/01/03 15:01 * URL * [Edit] *  top↑
龍君との思いではほとんど作る事ができませんでしたが、龍ママさんがどれほど龍君を大事に思ってきたかは知っています。
龍ママさんと龍君に初めて会ったときに2人は良く似ているなぁと思いました。
顔じゃないですよ(^^)お茶目で明るい性格が。
胡桃ちゃんは龍君を失ったママさんの気持ちを察しているので懸命に慰めようとしているはずです。
だから胡桃ちゃんのためにも元気を出して体をいたわってください。
From: パンコ母 * 2014/01/06 03:47 * URL * [Edit] *  top↑
そうですか・・・

悲しいです

人も動物も命はいつか
わかっていることですが・・

龍ママさん
言葉が見つかりませんが

くれぐれもお身体をご自愛くださいね

wanchanntoの龍君
ブリタニーを迎い入れ
はじめて、訪れたブログです
もう、6年前になります

私も龍君のことは
いつまでも忘れないでいます
From: Jママ * 2014/01/06 16:59 * URL * [Edit] *  top↑
昨日、龍くんのことブログで知りました。とても悲しくて残念な気持ちです。きっと龍君はママさんの心の中で笑顔で走り回っていますね。
辛い気持ちが少しでも癒されますように、そして龍君のご冥福をお祈りしています。
From: emu daisy(ナナ母) * 2014/01/17 15:41 * URL * [Edit] *  top↑
本当に長く長くご無沙汰いたしておりました。
おひさしぶりです。イタリアのihoko(モモ)です。
本当は他の事を書こうと思っていたのですが。・・
龍君の訃報。・・・そうですか。そうでしたか。

お気持ちまだ落ち着かれない日もあるかと思いますが、
どうかご自身もご自愛いただきまして・・。

From: ihoko * 2014/01/29 15:20 * URL * [Edit] *  top↑
病気の事も何も全然知らなくて、また、素敵なブリグッズ出てるかな〜?山中湖は雪かな〜?等と、いつもの様に遊びに来ました。
龍君と言えば、私の中では、「ブリタニーは、10歳でも、こんなに若々しく元気なんだ〜!」という思い出があります。ママさんとの二人三脚の山中湖での生活を垣間見るのが、いつも楽しみでした。
愛犬の存在の大きさは、その最期には計り知れない悲しみだと思いますが、生きている間の毎日の喜びの大きさを考えると、本当に甲斐甲斐しく、一途なものですね。
龍君のご冥福と、ママさまの心が暖まる事を、心から、お祈りいたします。
From: アップルの飼い主 * 2014/01/29 21:32 * URL * [Edit] *  top↑
name:
address:
URL:
comment:

pas:
secret:
管理者にだけ表示を許可
検索フォーム
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
プロフィール

龍ママ

Author:龍ママ
都会育ちのブリタニースパニエル「龍」との暮し。日常の出来事や独り言?などを気の向くままに…。タイトル画像は尊敬するフォトグラファー、野口博氏が撮ってくださった素敵すぎる写真。

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。