上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
ほんとうに悲しいけれど、
昨日の朝、龍が永眠しました。。

私の初めての愛犬、可愛い可愛い…龍。

まだ、龍の死をとても受け入れ難くて…
「龍!」って名前を呼んだら、いつも真っ直ぐな目で見つめ返してくれる。。
そうじゃない龍を見ることが本当に辛くて……


今年の3月、4日ほど入院したのち慢性の腎不全(末期)と判明し、その後の危機も何度か乗り越えてきていたのですが…、11月末に龍の体調が急に悪くなりだしました。
「もしかしたらまた復活してくれるかも?!」という淡い期待の反面、「苦しかったら、あまり頑張らなくていいよ」という気持ちが交錯し、龍の体調の浮き沈みとともに一喜一憂した1ヶ月あまり…。
今回ばかりは強運、強靭な生命力も病魔に勝てませんでした。
ただ、3月の時点で「もう何ヶ月も生きられないでしょう」と言われていましたので、それから考えると本当によく頑張ってくれた…と。

DSC_1214b.jpg
写真は、少し体調が良くなり始めるかも?に思えた12月9日、日中の龍です。
最後の最後まで頑張り屋さんだった龍、「たぶん私の為にたっぷりと心の準備期間をくれたんだなぁ…」と思うと、また涙があふれてしまう。
いい年をして、駄目だねママは…。

龍の容態がかなり悪くなってから昨日まで、フランママさんが胡桃を預かってくださっていたので、龍の看病に専念でき、最期の時を静かにゆっくりと静養させてあげられました。
また、急遽、大豆ファミリーと龍がパピーの頃からずっと可愛がってくれた三輪さんも駆けつけてくださったので、おかげさまで、昨日は真っ暗な気持ちにならずに過ごせました。。
ブリ飼い仲間、友だち、家族、本当に有り難かったです。

フランママさんが連れ帰ってくれた胡桃は最初「龍兄ちゃん、また寝てるの?」というように近づき、クンクンと匂いを嗅いでいましたが、暫くして「もう動くことは無いのだ」と悟ったかのようでした。
大豆君、タラオ君、アリスちゃんも皆、何となくいつもとは違う雰囲気を察知していたみたいで、「やっぱりわかるのかなぁー?」などと皆で話していました。

DSC_1406s.jpg DSC_1429s.jpg

3ヶ月というほんのわずかな期間ではありましたがパピーの貴重な時期を龍と暮らした胡桃は、その短い期間に龍から影響を受け、沢山のことを吸収してくれたんじゃないかと思います。
今、その胡桃がいるおかげでだいぶ救われている私…。
明るく頑張り屋だった龍と過ごした時間のように、これから、まだまだパピーな胡桃と新たな生活が再開するのでいつまでもジメジメしてはいられませんよね。

でも、やっぱり悲しすぎるのです。。

底抜けに明るくて常に全力投球だった龍。
お気に入りの女の子にすぐ目が♡になってしまう龍。
落ち着きなんてまったくありゃしなかったし、
10歳を過ぎて病気が悪くなってからも脱走を企んでいた龍。
…でも、私はそんなちょっとダメ男でお茶目な龍が大好きでした。
そして、沢山の思い出と愛をくれた龍。本当にありがとうね。 
君と過ごした楽しかった日々を、いつまでも、ずっとずっと忘れません!

龍と遊んでくれた沢山のブリズ、まだ会ったことは無いけれどwanchantoで交流してくださったブリ飼い仲間の皆さん、お散歩や広場で遊んでくれたお友達ワンちゃんや飼い主の皆さん、これまで本当にありがとうございました。
お返事がなかなかできなくて申し訳なかったけれど、メールやFBのメッセージやコメントで励ましてくださった皆さんにも感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました。
スポンサーサイト
12/24|龍のことコメント(22)TOP↑
8月も後半になって振り返り「あれっ? 去年てこんなに暑かったっけ?!」と感じるこの頃です。
まあ、都心に住んでいた頃のことを思えば、日陰を歩けば日中でもお散歩ができるというだけで十分にありがたいのですが、涼しい(寒い)のも慣れてくるものだと実感しております。
7月、8月はいろいろあってあまりダイアリーを更新できなかったと反省…なのですが、ちょこちょこと気づいた時に撮っている龍の写真はわりと良いのが何枚か撮れました。
携帯がスマホになってからというもの、カメラを持って写真を撮ろうという機会が完璧に減りましたね〜、だから良い写真と言っても「そこそこ」とか「わりと」でしかないのですが、元来無精者である私にとってはカメラと携帯の二台を持ち歩くことから開放されたので嬉しい…かな?^^
シエルちゃんが遊びに来てくれた7月から最近までの写真をイロイロ…、夏の思い出たちです。

水堀り名人のシエルちゃん、可愛かったな〜〜♪(by 龍)

DSC_0129s.jpg DSC_0138ss.jpg DSC_0148s.jpg DSC_0144s.jpg  

DSC_0164s.jpg DSC_0171s.jpg DSC_0182s.jpg DSC_0184s.jpg

DSC_0200s.jpg DSC_0205s.jpg DSC_0202s.jpg DSC_0126s.jpg 

DSC_0154s.jpg DSC_0119s.jpg DSC_0136s.jpg
08/23|龍のことコメント(0)TOP↑
この1週間は山中湖も猛暑! 日中の温度は30度を超える?!勢い。。
都心などに比べたらずいぶんマシかも?!なのですが…、6月の終わり頃まで深夜など時々ストープを炊いていたのですから、この急激な温度変化に対応するのはかなりキツいものがあります。
普段、体だけは丈夫!と豪語しているものの、すっかり寒冷地仕様の体になってしまった私、3〜4日前は軽い熱中症?になって1日寝込みました〜。
寒冷地、避暑地の山中湖と言えども一夏のうち4〜5日は「夜でもエアコンが欲しい!」という日があり、今年はちょうどこの1週間がそれにあたるのかな? 「あぁ、この熱エネルギーを冬の暖房に使いたい!!」とマジで思う龍ママです。(苦笑)
それにしても、温暖化の影響なのか「地球、この先どうなっちゃうの?」というぐらい、殺人的な暑さのこの頃ですね。。
そんな中、昨日はアリスちゃん、リープちゃん、大豆&タラオ君、ニライ&カナイちゃんが遊びにやって来て、プール遊びに熱狂!^^しました。
プールなのか、沼なのか?流しっぱなしの水で湿地状態となった地面を掘って果てはドロ遊びにまで発展。飼い主たちは「ぎゃー」とか「うわぁー!」とか悲鳴を連発しながら逃げ惑い、でドロドロ!!ではありましたが、面白かったです。(爆)
皆さん、ちゃーんと着替えを持って来ているあたり…、さすがっ!ブリプロですよね〜〜っと!!
あれこれやっているとなかなか写真が撮れなくて…(汗)、皆での楽しい写真が載せられず残念!なのですが、最後は泥沼と化した簡易プールで思う存分楽しんだ一日でした〜♪
昨日は、そこそこ暑い一日だったので皆さんもお疲れ様でしたね、ありがとうございました!! これに懲りず、また遊んでくださ〜い。 
今日は午前中からサワサワと風があり、「ああ、今日だったら良かったのに」と残念ですが、山の天気ばかりは予測がつきにくく…、しょうがないですね〜。
楽しく遊んだプールの傍ら、「昨日は楽しかったなぁ…」とでも言いたげに佇む龍。
いつもながら、祭りの後はなんだかうら寂しいものなのだよね〜〜。^^

DSC_0064.jpg DSC_0068.jpg DSC_0070.jpg
07/15|龍のことコメント(0)TOP↑
今日、4月22日は龍の誕生日。
これまでいろいろと大変なこともありましたが、節目の10歳を迎えることができました龍です♪
毎年この日を迎える度に思うことは、あっという間に一年が経ってしまうなぁということ。
やんちゃ過ぎて大変だった頃を思うとずいぶん進歩して、山中湖に越してきてからの関係は特に深い結びつきになったと感じます。
ブリは運動量も多いし、家庭犬として飼うには大変なことも多い犬種かもしれませんが、5〜6歳を過ぎた頃からぐっといい感じになり、8歳を過ぎてからはググッと!^^親密度が増して絆が深まる気がします。
傍目からは違いがわからなくとも、ブリと暮らしたものだけが知る特権?!と言えるかも…?ですね。
10歳以降は? 私にもまだわかりません(爆)が、これからも龍との生活を1日でも長く楽しみたいと!

 IMG_1792s.jpg IMG_1761s.jpg IMG_0027s.jpg
IMG_0025s.jpg IMG_0031s.jpg IMG_0026s.jpg IMG_0029bs.jpg
04/22|龍のことコメント(2)TOP↑
先週の日曜日(14日)は大豆君家とゆめちゃん家が遊びにきてくれ、大豆君、タラちゃん、ビーグルのお姉ちゃんズのわかめちゃんとまりもちゃん、ゆめちゃん、つばめ君、龍の総勢7頭でちょっとしたプチオフに♪
当日の天気予報ではとても良いお天気のはず!だったのに意外に強い風で寒かった! よく「山の天気は変わりやすい」と申しますが…、本当に変わりやすい山中湖のお天気を時々恨むワタクシです。。
久々に会ったゆめちゃんは…、大きくなっていた!! いえいえ、伊勢志摩で会った時だってもう既に大きくなっていたのですけど、私の勝手なイメージの中でのゆめちゃんはいつまでも小さいままなだけなのですよね。
今回は毛もフサフサで巻が強くなり、ゴージャス感を増したゆめちゃんに龍は完全に惚れましたねーー、見てて痛いほど! ビミョーに遠慮しながらストーカーする龍、「近っ!」近すぎるのだよ君は!!と言っても聞く耳持たず…。
ブリ4頭で記念撮影を♪となんとか写真を撮れたものの、ピュアな若者達の澄んだ瞳とは超対照的に、ちょっとした隙を狙っては、妙に素早い動きで可愛いゆめちゃんの後ろに回り込むおやじな龍、なのでした〜。

IMG_1632.jpg IMG_1637s.jpg IMG_1649.jpg IMG_1643.jpg

実は、以前は大豆君にもLOVEだった時期もある龍、そしてタラちゃんには妙にお兄さん風を吹かせていたことも…。 でも、このところは大豆君、タラちゃんのどちらとも自然な雰囲気で遊べていてとても嬉しい!
これまでの経験上、犬同士の相性は人間にはわからないものだと実感しているので、安心して遊べるワンコ友だちって貴重、そして犬も人間も一緒に楽しめるって本当に素敵なことだな…って思います。^^
大豆君家、ゆめちゃん家の皆さん楽しい時間をありがとうございました〜〜!!

04/20|龍のことコメント(2)TOP↑
検索フォーム
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
プロフィール

龍ママ

Author:龍ママ
都会育ちのブリタニースパニエル「龍」との暮し。日常の出来事や独り言?などを気の向くままに…。タイトル画像は尊敬するフォトグラファー、野口博氏が撮ってくださった素敵すぎる写真。

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。